口コミで評判!声優を目指す上で要チェックな情報サイト

声優デビューには欠かせない声優事務所、プロダクションへの所属
「アニメを見るのが生きがいで、好きなことを仕事にできたら」こう考える方も多いはず。

近年、インターネットが普及したことも追い風となって、日本の文化であるアニメは国内に留まらず世界中で評価を受けています。

「自分の好きなことを仕事にしたい、声優デビューして有名になりたい、そんなあなたの夢を少しでも後押しすることができれば」という思いでこのサイトを執筆しました。

過去に声優養成所で働いた経験のある管理人の視点から日本で有名な声優事務所、プロダクションを5箇所比較ランキング形式で紹介していきます。

トップクラスのプロダクションにもそれぞれ得意なジャンルや個性があり、アイドル声優に強い声優事務所からナレーションに特化した声優事務所まで様々。

あなたが目指す理想の声優に最も近いプロダクションに所属することが、叶えたい未来を実現するための最短ルートになるでしょう。

オーディションの倍率が低いからなどの理由で良くない声優事務所を選んでしまっては、何年待っても仕事が回ってこない恐れもあります。

きちんとマネージメントを行なってくれる声優事務所を選び、最高の形で声優デビューを迎えましょう。

掲載プロダクション一覧

IAMエージェンシー
プロダクション・エース
81プロデュース
アーツビジョン
シグマセブン

声優プロダクションランキング!

IAMエージェンシー
TVアニメ「雨色ココア」を自社で制作している「IAMエージェンシー」
比較ランキング第1位は、IAMエージェンシーです。 IAMエージェンシーは業界において大きな力を持った声優事務所であり、TVアニメ「雨色ココア」の制作も自社で行うほど。出演の声優も自社所属の中から多数選抜しており、デビューの機会が他のプロダクションと比べて圧倒的に多いことで有名です。 更にアニメ「三者三葉」や「城下町のダンデライオン」の製作委員会にも参画しており、IAMエージェンシー所属声優もこの作品に多数出演しています。 IAMエージェンシーは世界で活躍する声優堀川りょうと、日本で有数のIT業界の専門家が運営する芸能プロダクションです。 新聞や雑誌、テレビやラジオといった4大メディアだけに留まらず、大5のメディアとして急成長を遂げたインターネットに関して他のプロダクションを圧倒する技術力を誇ります。 世界を視野に入れ、実際に世界で活動している日本で唯一のプロダクションと言えるでしょう。 IAMエージェンシーでは特に若手の育成に力を注いでおり、その証拠として、例えば松井恵理子は入所1ヶ月でデビューを果たしています。 IAMエージェンシーは日本で最も、新人が活躍しやすい環境が整った声優事務所です。
主な所属タレント
松井恵理子、鈴木愛奈、佐藤祐吾など
問い合わせ
03-5386-7545
関連養成所
直結養成所あり
オーディション情報
公式サイトからエントリー可能
81プロデュース
番組企画から音響・アニメーション制作まで連携「81プロデュース」
比較ランキング第2位は、81プロデュースです。 81プロデュースは関連企業と「81グループ」を生成し、グループ内で番組の企画制作からマネージメントまで行います。 音響制作を行うのは株式会社HALF H・P STUDIO、アニメーション制作を行うのは株式会社1981 GROUP HOLDINGSであり、この連携によって他にはない独自の事業を展開していることが特徴です。 81プロデュース所属の声優は関連企業のアニメーション制作や日本語版制作、オーディオドラマなどに出演する機会が多数あり。また81プロデュース附属の声優養成所として東京と大阪で開校されている81ACTOR'S STUDIOも経営されています。 新人発掘の場として毎年8月1日に本選が開催される「81オーディション」が行われており、全国から応募が寄せられます。 このオーディションは例年2000名程度応募があり、その中から最終選考まで残るのは20数名。難関オーディションとして知られています。
主な所属タレント
青山耕平、ケン・サンダースなど
問い合わせ
03-3485-7781
関連養成所
直結養成所あり
オーディション情報
毎年8月1日に本選が開催
プロダクション・エース
声優タレント・声優ヴォーカリストを中心とした声優事務所「プロダクション・エース」
比較ランキング第3位はプロダクション・エースです。 近年では、アニメーションや外国映画・ドラマの吹替え、ゲームやヴォーカル、ダンス、ステージ、ナレーションなど「声優アーティスト」が必要とされる場面が急激に増加しています。 プロダクション・エースはこういった様々なエンターテイメントに対応することができる人材を揃えた声優事務所であり、声優タレントや声優ヴォーカリストが主な在籍タレントです。 プロダクション・エースへ所属するためには主に2つのルートがあります。 一つはスカウトオーディションを受け所属を目指すこと、もう一つは附属の声優養成所であるプロダクション・エース演技研究所でプロとしての実力をつけて所属を目指すことです。 プロダクション・エース演技研究所では飛び級制度も用意されており、優秀な人材ほど早くタレントとして所属することができます。 またタレントとして所属していなくても作品に出演できる制度もあり、自分の実力次第でチャンスを掴める声優養成所であると言えるでしょう。
主な所属タレント
江藤 博樹、平岡 みなみなど
問い合わせ
03-5728-5516
関連養成所
直結養成所あり
オーディション情報
養成所から受験
シグマセブン
ナレーションに特化した声優事務所「シグマセブン」
比較ランキング第4位は、シグマセブンです。 シグマセブンでは声優だけでなくナレーターやアナウンサーのマネージメントなども行なっています。 ナレーションに強い声優事務所であると言えるでしょう。 また、タレントの水樹奈々さんが所属していることでも有名ですね。 シグマセブンに所属するには直接オーディションで合格するか、附属の声優養成所で2年間の訓練を積み所属を目指すかの二つの方法があります。 声優養成所のカリキュラムを全て終了したとしても確実に所属できる訳ではなく、こちらも所属するためにはプロダクション所属審査で合格する必要があります。 シグマセブン声優養成所への入所はそれほど難しくありませんが、プロダクションへの所属は難関と言われています。 所属審査に合格した場合にはシグマセブン又は関連プロダクションのシグマセブンeのどちらかに所属となります。 二つのプロダクションの明確な違いは発表されていませんが、新人はシグマセブンeの方に所属することが多いと言われています。
主な所属タレント
水樹 奈々など
問い合わせ
03-3589-3027
関連養成所
直結養成所あり
オーディション情報
公式サイトからエントリー
アーツビジョン
「VOCALOID2」で初音ミクの声を担当した藤田咲が所属「アーツビジョン」
比較ランキング第5位は、アーツビジョンです。「VOCALOID2」で初音ミクの声を担当したタレントの藤田咲が所属していることで有名な声優事務所です。 アーツビジョンの特徴として、声優養成所からの直結のプロダクションではないということが挙げられます。 ほとんどのプロダクションでは直結の声優事務所を持っていて、そこで訓練を受けた声優のたまごがプロダクションへ所属するという流れが一般的です。 しかしアーツビジョンにはそれがなく、他のプロダクションよりも所属しにくいと言われています。 グループ企業には声優養成所「日本ナレーション演技研究所」がありますが、日本ナレーション演技研究所には他のグループプロダクションも多数存在しているため、簡単にはアーツビジョンへ所属することはできないでしょう。
主な所属タレント
藤田咲など
問い合わせ
03-3375-0481
関連養成所
グループ養成所あり
オーディション情報
養成所から受験

よく読まれている記事

声優デビューには声優事務所やプロダクションへの所属が必須!

声優と聞いて一番にイメージされるのは、やはりアニメの登場人物の声を担当する仕事ですよね。

しかし声優の仕事はそれだけではありません。

洋画を見るときに吹替え音声を使用する方も多いのではないでしょうか。

あの声を担当するのも声優の仕事です。

また、ナレーションやアナウンサーの仕事も声優事務所に所属している人が行うことが多いです。

テレビやラジオ、新聞や雑誌などのメディアはもちろん、近年急成長を遂げた第5のメディア、インターネットの存在も軽視できません。

これからの未来、声優の仕事はインターネットを通じて更に拡大していくことでしょう。

最近ではアニメのリアルイベントとして現実世界の場で声優が活躍する場面も増えてきています。

シンガーとしてCDデビューをしたり、沢山のファンの前でライブを行なったりと声優の仕事は多岐に渡ります。

そのどんな仕事においても、基本的には声優事務所やプロダクションを通して依頼されることがほとんどです。

声優として生計を立てていくには声優事務所やプロダクションへの所属が必須であると言えるでしょう。

無名な事務所では仕事がもらえない可能性も

先ほど声優を生業としていくには声優事務所やプロダクションへの所属が必須であるとお伝えしましたが、どんなプロダクションでも仕事がもらえるわけではありません。

簡単に入れるから、オーディションの倍率が低いからと言った理由で無名な事務所に入ってしまうと何年待てど大きな仕事が回ってこないことも。

「どこでもいいから声優事務所に所属さえすれば安泰だろう」などといった考えでは声優として生活していくことは難しいでしょう。

一流のプロダクションであれば持っているコネクションも相当なものですから、有名なプロダクションには必然的に大きな仕事の案件が流れてきます。

もしその仕事を任せてもらえることになれば、声優として輝けることは間違いありません。

ですから、しっかりとしたプロダクションを選ぶこともとても重要になってくるのです。

選ぶ基準として所属タレントをチェックすることはもちろん、どう言ったバックアップ体制でマネージメントをしてくれるのかがわかるといいですね。

また、有名な作品への出演実績があると、その作品の続編などがあった場合に同じ事務所から声優を起用してもらえることが多いです。

更に言うならば、声優としての知名度を上げていくうえでラジオよりもテレビに影響力を持ったプロダクションを選ぶ方が賢いでしょう。

晴れてプロダクションに所属することができても肝心の仕事が回ってこなければ意味がありませんから、新人に対して積極的に仕事を回してくれる事務所を選ぶことも大事かもしれませんね。

直結の声優養成所があるのかも重要

声優事務所やプロダクションには大抵、直結の声優養成所があります。

それぞれのプロダクションによって求める声優像が違いますから、事務所の持っている附属の養成所で声優のたまごを訓練して、その声優にマネージメントを行うのはごく自然なことです。

逆に言えば、プロダクション附属の養成所で認められればすぐにでもプロダクションへ所属できるということです。

場合によっては養成所にいる段階から仕事をもらって声優デビューできることもありますから、プロダクション直結の養成所で得られる可能性は侮れません。

しかし声優事務所によっては直結の養成所を持っていないこともあります。

いくらその事務所に所属したいと願っても、直結の養成所がなければその事務所への所属はなかなか難しいのが現実。

声優事務所をきちんと考えることは、その先に繋がる声優人生をよりよくしていくことに繋がります。

しっかりとマネージメントしてもらえ、理想の声優になれるプロダクションを選びましょう。

ネットで口コミや評判を調べることもおすすめ!

ここまで紹介してきましたように、声優養成所や専門学校は全国いたるところにあり、その数も年々増え続けています。

先述したように、声優デビューをするにはプロダクションへの所属は重要となっており、またそこからオーディションを受けていく必要があります。

この段階でプロダクション選びに失敗してしまう(あまりオーディションがなかったり、大人数の声優の卵を抱えていたりするプロダクションへの所属など)といつまで経っても声優の仕事はまわってこないでしょう。

そんなことにならないためにも、事前にある程度プロダクションについて調べておくことが大切なんです。

ただ先ほども少し触れましたが、各プロダクションのホームページを見ても、所属タレントやサポートの内容は分かっても、他のプロダクションとどんな点が違っているか、どこを選べばいいのかなど分かりづらいかと思います。

そんな時に非常に参考になるのが、以前そのプロダクション通っていたであろう人たちの口コミや評判です。

正直どのプロダクションにもいい話、悪い話様々あると思います。

そういった点も踏まえてしっかりと現場の声を知れるのが口コミのいいところです。

当サイトでも管理人がいろんなサイトの情報を調べて、様々な口コミや評判を参考に「インターナショナル・メディア学院」を1番のおすすめとして紹介しています。

当サイトのような紹介サイトも多くあるので、参考にしてみるのもまた1つでしょう。

どのような手段であれ、口コミや評判などを加味しつつ、しっかり声優デビューといった目的を果たせるプロダクション選びをしましょう!

あなたが声優としてデビューできることを願っています。

記事一覧

  声優プロダクションに入社する・仕事をもらう際にはオーディションを受けることとなります。 オーディ ・・・[続きを読む]
プロダクションもピンからキリまであります。 中にはかなり広範囲に展開しているところもあれば、落ち目のプロダクシ ・・・[続きを読む]
声優養成所に声優プロダクションが併設されていることがあります。 こうした併設プロダクションが設けられており、就 ・・・[続きを読む]
声優プロダクションのオーディションは決して簡単なものではありません。 才能がある人は別として、特に優れた技能も ・・・[続きを読む]
  声優業をしている人の中には他に仕事を持っている人も多くいます。 副業程度に声優をしているという人 ・・・[続きを読む]