口コミで評判!声優を目指す上で要チェックな情報サイト

声優プロダクションに年齢制限はある?

公開日:2020/01/01  最終更新日:2020/01/14

声優を目指していても自分の歳がネックになり、夢を叶えることを諦めてしまっているという方もいるのではないでしょうか。声優の夢を叶えるために声優養成所やプロダクションに入所するという方も少なくありませんが、入所するのに歳は関係あるのかを調べてみました。

年齢制限を設けているところもある

声優養成所やプロダクションは、年齢制限を設けているところもあります。声優の夢を叶えるなら声優養成所やプロダクションに入ることが手っ取り早いとも言われていますが、入所するためには募集要項を満たしていることも条件の一つです。募集要項をチェックしてみると年齢だけでなく学歴を重視しているところがあることも分かります。また、これまでの演技の経験を問われることもあるでしょう。

多くの声優養成所やプロダクションでは、オーディションが開催されています。なかには、小学生でもオーディションを受けられるところもあり、チャンスは年々広がっています。入所者はさまざまといっても大手の声優養成所やプロダクションでは、上限は30歳までと条件を設けているところもあるので、本気で声優を目指すならできるだけ早くオーディションにチャレンジすることが大切です。

入所オーディションを受けることは必須

声優養成所やプロダクションは、大学や専門学校のように試験に合格すれば入所できるものではありません。事前に倍率の高いオーディションが開催されており、これに合格しなければ入所することはできません。

優秀な声優を育てるために事前にどれくらいの才能があるのかを見極め、入所者を選定しています。現在、声優になりたいと目標に向かって頑張っている人は日本全国におり、オーディションの合格率は驚くことに5倍にまで跳ね上がっています。

オーディションでは書類審査をおこなった後に面接があります。さらに筆記試験や実技試験が用意されているところもあるでしょう。なかには年齢制限を設けているところもあるため、入所のチャンスをつかむためには、できるだけ早くオーディションを受けることが大切です。

実技試験では、即興劇や朗読などのテストがある場合もあるので、練習を重ね自信をもって臨んでみるといいでしょう。

声優を目指す方は老若男女さまざま

現在、声優の年齢層は広がっており、小学生や中学生でもプロの声優として活躍している人がいます。声優になるには、年齢制限はありません。しかしながら、自信をもってプロとして活躍するのであれば声優養成所やプロダクションで基礎から学び、スキルアップを目指すことも大切です。

多くの声優養成所やプロダクションで年齢制限を設けている中で、年齢に関係なく何歳からでもチャレンジ可能なところもあります。社会人やフリーターでも入所している方も多くおり、年齢を重ねていてもチャンスはあると言えます。現在プロとして活躍している有名な声優も働きながらデビューを実現した人もいるため、年齢を理由に諦めることはありません

もし自分の歳がネックになり声優の夢を叶えることができるのだろうかと不安な気持ちがあるなら、講師に相談しアドバイスをもらうといいでしょう。まずは自分に合った声優養成所やプロダクションを探すために見学に行き、雰囲気やレッスン内容を確認してみると安心です。

 

現在、プロの声優として活躍する人は小学生から80代までさまざまです。声優になるためにレッスンを受けスキルアップを目指す方も少なくありません。

短期間でスキルアップを目指せる声優養成所やプロダクションでは、入所する条件として年齢制限が設けられているところもあり、事前にオーディションを受けることが求められています。声優の夢を叶えるには、早くチャンスをつかむことが大切です。

まずは自信をもってオーディションに参加することから始めてみましょう。

サイト内検索
記事一覧