口コミで評判!声優を目指す上で要チェックな情報サイト

声優プロダクションには何歳から入れる?

最近はアニメやゲームの数が非常に多くなっており、その影響で声優の仕事に興味を持ち将来は声優になりたいという人がとても増えてきています。声優になるには養成所や専門学校を経て、事務所やプロダクションに所属する必要がありますが、一体何歳から所属ができるのでしょうか。

そこで今回は声優プロダクションに何歳から入れるのか?・年齢制限はあるのか?などをご紹介します。

 

何歳から入れることが多いの?

入所可能な年齢はプロダクションによって異なりますが、多いのは中学卒業以上(15歳以上)もしくは高校卒業以上(18歳以上・高校卒業資格を問わないところもある)プロダクションやクラスによっては小学生から入所可能なところもあるようです。

因みに小学生の場合は、中学生・高校生とは別で最初ジュニアクラスの所属となります。また中学卒業以上または高校卒業以上の条件が多いのは、そのくらいの学歴があれば一定の一般常識があると見なされるためです。

またプロダクション所属の場合、最初はプロダクション直営の養成所に入ることになりますが、大体のところが週1~2日・1コマ2時間前後ほどが多く、学業との両立もしやすいように設定されています。

最近では小学生のうちに声優としてデビューされた方もいますし、また映画などで子供役の声優として小学生や中学生などを起用することも増えていますので、未成年の方が声優を目指すのも珍しい話ではなくなってきています。

ただ未成年の場合、費用や手続き上の問題もありますので、もし養成所に入りたいと思ったら必ずご両親もしくはご親戚の方に相談しておきましょう。

 

逆に年齢上限はあるの?

こちらもプロダクションによって異なりますが、30歳~40歳くらいまでのところが多いようです。

また、年齢制限を設けていないところもあります。30歳以上で未経験だと一から練習を積んでのデビューは難しいので、若手の声優育成を重視したいという考えで年齢制限を設けているのか、声優はどの年齢からであっても目指せると考えているために年齢制限がないところもあり、様々です。

もしオーディションを受けたいと思った場合は、養成所の公式サイトで条件をよく確認した上で応募するようにしましょう。

 

社会人なってから、また30代40代からでも声優は目指せる?

未成年のうちからではなく社会人になってから、また30代・40代から声優を目指す方も多数います。

それまでは声優の仕事に興味がなかった方が何かしらのきっかけで声優の仕事に興味を持ち、プロダクション直営の養成所のオーディションを受けて、練習後デビューされる方もいますが、練習はしたがその後は辞めてしまった方も出てきます。

また若い年齢の方と比べるとどうしても時間の制約や、これから練習をすることもありますので、デビューができるかと聞かれたらそれは断言できかねてしまいます。

社会人になってから声優を目指す場合ですと費用はある程度出せるかと思いますが、仕事をしながらのレッスンになりますので人によっては少々負担が出てきます。ただ、上手く朝夕できればコマ数自体は少ないので両立しやすいでしょう。

 

まとめ

今回は何歳からプロダクションに所属できるのか?・年齢制限はあるのか?・何歳くらいから動き出すのが良いかをご紹介しました。動くのが早ければ早いほど良いように感じますが、ある程度の年齢になってから声優を目指すのも遅くありません。

思い立ったらまず調べてこに入るかを考えて、行動してみましょう。

 

 

サイト内検索
記事一覧