口コミで評判!声優を目指す上で要チェックな情報サイト

声優プロダクションのオーディションに合格できる人の4つの特徴

オーディションに合格できる人の4つの特徴声優プロダクションのオーディションは決して簡単なものではありません。
才能がある人は別として、特に優れた技能もない場合にはしっかりと対策をしていく必要性があります。
声優プロダクションのオーディションは数日に渡って開催されることもありますが、こうしたオーディションに受かるために知っておきたいオーディションに合格できる人の4つの特徴について紹介しましょう。

オーディションは誰でも受かるわけではない

オーディションは声優プロダクションに所属したり、単発の仕事をもらうために必要となってきます。
声優をする以上、こうしたオーディションには慣れておく事が大切でしょう。
むしろ、オーディションが苦手だと声優をするのも苦しくなってきてしまいます。
オーディションも簡単なものから難しい物までありますが、特に声優プロダクションに入社する際のオーディションは難易度が高いものです。
声優プロダクションとしても長期間所属してもらう声優を選ぶわけですから、それだけ時間をかけてオーディションを行います。
この入社オーディションは高校や大学卒業時の新卒試験と同じようなものと考えても良いでしょう。
オーディションの形式も様々です。
オーディションは一日で終わることもありますが、参加者が多いと数日に分かれて行われることも珍しくありません。
内容も単純な面接からグループでの声出しなど実に色々な内容が用意されています。
このため、オーディションを受ける際には受けようとする声優プロダクションのオーディションについて徹底的に調べておきたいところでしょう。

オーディションに受かる人はココが違う!4つのポイント

オーディションに受かる人の特徴についても紹介しましょう。
まず、オーディションに受かる人は運ではなくしっかりと対策をしているものです。
オーディションもかなり違いがありますから、受けるオーディション毎に対策をしておけばかなり効果的でもあります。
他にも、オーディションに受かる人はオーディションで何が求められているのかよく理解しているものです。
逆にコレを理解できないとオーディションに受かるのもかなり難しいもの。
オーディションによっては将来的に活躍してくれる声優を見つけることを目標としているものもありますが、こうしたオーディションが求めている声優について知っておくことは欠かせません。
オーディションは声優プロダクションとの相性も結構関係してきます。
このため、オーディションに受かる人というのは一度オーディションに落ちても何度もオーディションを受けなおしているものです。
実際、オーディションに落ちたからといって特にデメリットはありません。
オーディションに落ちたのであればまた申しこめば良いだけです。
オーディションも年中開催されているようなところもありますから、めげずにオーディションに申しこんでみましょう。
その際にも、どうしてオーディションに落ちたのかしっかりと分析しておくことは欠かせません。
また、オーディション技術を教えてくれるような学校を選ぶのも一つの手でしょう。
オーディションも結局は自分の魅力をアピールできれば受かりますから、こうしたプレゼンテーション・プロデュース力を教えてくれる声優養成所を選んでみましょう。
オーディションは声優としてやっていく以上大事なものです。
とはいえ、オーディションばかりに気を取られて学業がおろそかにならないようにもしておきたいところでしょう。
また、オーディションは良い目標になりますから、オーディションをゴールにして学業を進めていくというのも良いでしょう。

サイト内検索
声優プロダクションランキング!
IAMエージェンシー
81プロデュース
プロダクション・エース
シグマセブン
アーツビジョン
記事一覧