口コミで評判!声優を目指す上で要チェックな情報サイト

声優養成所・声優プロダクションにダンスの授業はある?

公開日:2020/04/15  最終更新日:2020/04/27

声優養成所や声優プロダクションでは様々なレッスンを受けることができますが、ダンスを習うことも可能です。最近の声優は踊ることができる人が多く、ダンスレッスンに対応している声優養成所もあるのです。全ての養成所でダンスの授業があるわけではありませんが、こういったレッスンが選択できるケースもあることを知っておきましょう。

声優養成所やプロダクションにはダンスの授業があることも

近頃の声優はキャラクターに声を当てるだけではなく、歌を歌ったりそれに合わせて踊ったりすることが増えています。歌って踊れる声優の人気が高くなっているのですが、この力を養うためにダンスの授業が行われている声優養成所も増えているようです。

全ての声優養成所で実施されているわけではないので、声優としての基礎的な知識を身につけながら踊れるようになりたいのであれば、このような授業がある養成所を探す必要があります。養成所で経験を積んだ人やオーディションに合格した人はプロダクションに入ることができますが、プロダクションでも様々なレッスンを受けることが可能です。

より実践的な力を身につけるために踊りのプロからダンスを習うことができるケースも多いので、養成所よりもプロダクションの方がこういったレッスンに力を入れていることが多いと知っておきましょう。多彩な才能を持つ声優を目指したいと考えるのであれば、積極的に踊りを学ぶことも大切です。

必須ではなく選択でダンスを習えることが多い

現在ある声優養成所では、必須科目としてではなく選択でダンスを習うことができるケースが多いようです。養成所によってカリキュラムは大きく違っているのですが、基本的な声優を目指すための授業とプラスアルファで様々な才能を伸ばすための授業が選択できることが多いと言えます。

ダンス以外では作曲やボーカル、イラストや作詞などの力を伸ばすための授業を受けることができるケースがあると知っておきましょう。追加料金が必要かどうかなどは声優養成所によって異なりますが、余裕があればこういったプラスアルファの選択授業は受けたほうが良いです。

近頃の声優は声を当てることができる以外にも様々なことができたほうが活躍の場が広がるので、個性がある人のほうが活躍できる傾向があります。その他大勢として埋もれてしまうことがないようにするためにも、踊りなどを教わることで他の人よりも得意なことがあるとアピールできるようにしておくと良いです。

授業がなくても部活やサークルで踊りを覚えることも可能

選択した声優養成所によってはダンスのレッスンを受けられないケースもありますが、授業で行うことができなくても部活やサークルで踊りを覚えることができる場合もあります。声優養成所の中には部活やサークルがある学校もあるので、そういった場所を選べばダンスの技術を身に付ける事が可能です。

プロダクションに入って声優としての仕事がもらえるようになってからは、売り出し方によっては特別にダンスレッスンが付く可能性がありますが、養成所の間は自分でチャンスを見つける必要があります。カリキュラムにないけれど歌って踊れるようになりたいなどの夢がある場合は、部活やサークルなどを有効に活用することが大切です。

声優養成所に通う人の中には授業以外はあまり学校の活動に参加しないという人もいますが、こういった活動を通して声優として役立つ力を身につけることができる場合もあります。カリキュラムに含まれていなくても、他の方法で学ぶことができないか確認してみるといいでしょう。

 

声優養成所や声優プロダクションでは必ずしもダンスレッスンが受けられるわけではありませんが、最近は多彩な才能を持った人材の輩出のために、踊りの授業が取り入れられることも増えています。ダンスができるようになりたいのであれば、カリキュラムや部活動があるか等を確認しておきましょう。

サイト内検索
記事一覧