口コミで評判!声優を目指す上で要チェックな情報サイト

プロダクションに所属しやすい声優養成所の特徴について解説

声優になることが夢で声優養成所に通う人達が多くいます。

しかし最終的にプロダクションに所属し、デビューをしないと夢を叶えたとは言えません。

その夢を叶えるにはどのような特徴を持った声優養成所に通うべきなのか、どのような環境に身を置くべきなのかなど多くの知っておくべきことがあります。

その為、夢を叶える為に知っておきたい特徴3つをお伝えします。

 

運営グループに複数のプロダクションがある事は重要です

現在数多くの声優養成所がありますが、プロダクションに所属しやすい声優養成所とは、生徒たちにとってチャンスの回数が高いことだと言えます。

最もおすすめの特徴は1つの運営グループに2つのプロダクションがあることです。

通常は1つの声優養成所に対し、提携しているプロダクションは1つであることが多いのです。

しかし、現在は声優の仕事のみならず、アニソンシンガーや俳優、タレントなど幅広い活躍の場があります。

その為個々の個性を生かすことが出来、生徒の中に眠る才能を見つけてくれる存在が必要です。

そんな時2つのプロダクションから選ばれる可能性があれば、チャンスは2倍に広がっていくのです。

更に声優養成所内でのオーディション回数も重要です。

この回数が多ければ多い程、プロダクションの人達の目に留まることになります。

その為、オーディションの回数を軽視してはいけません。

これらの条件を全て満たしている養成所に入所し、デビューするという夢に向かって努力し続けることが大切です。

その為にも自分自身の長所や特色を見つけ、アピール方法を磨いていくことが大事です。

 

プロダクション自らがアニメ制作をしているとチャンスが広がる

プロダクションが自らアニメの制作やプロデュース、キャスティングなどを行っていることは稀です。

しかしこのような機会が多くあると、提携している声優養成所の生徒たちにとって大きなチャンスとなります。

その理由は、まだプロダクションに所属していなくても出演できる可能性があるからです。

これらのチャンスとなる場はアニメだけでなく、電子マンガやラジオなど幅広いです。

特に若手を育て、デビューさせていくことを最優先としている声優養成所では、他養成所よりも圧倒的に有利であると言えます。

またプロダクションに所属していない人も、オーディションを受けることによって出演できるチャンスがあります。

その為、プロダクション自らがアニメ等を制作しているという特徴は、大きなメリットなのです。

声優養成所に通っている時から現場に参加することが出来れば、様々な事を学ぶ重要な機会となります。

それは自らの成長に大きく影響し、一気にスキルをアップすることにも繋がります。

勿論、その現場にてプロダクションの人に気にかけてもらえることもあります。

このような多くの可能性がある為、自社にてアニメなどを制作していることはプロダクション所属への道へと近づけるのです。

 

指導してくれる講師陣も重要ポイントのひとつ

プロダクションに所属しやすい声優養成所の特徴は、講師陣達が一流であることです。

現役人気アニメ声優が講師であれば、実際の技術やノウハウを提供してくれます。

また第一線で活躍している講師の臨場感あふれる講義は、生徒たちの技術力やモチベーションを向上させます。

それに加え、声優業界の今についてや重要なオーディション時のアピール方法を分かりやすく解説してもらえます。

講師が第一線で活躍中の存在だからこそ、知るべき基礎知識から応用までの実用的な講義を受けられます。

勿論、声優養成所の講師は声優業を行う人だけではありません。

演出家や脚本家、ディレクター、歌手など様々な人がいます。

これらの講師達がいることがきっかけで、講師が演出する舞台に立てたり、ゲームのアテレコにチャレンジ出来たりもするのです。

つまり、チャンスが無限大に広がっているのです。

その為、プロの講師が多くいる声優養成所はどこなのか、どのような現場で活躍している講師達がいるのか、どのような実践授業などを行っているのか知ることも大切です。

 

 

サイト内検索
声優プロダクションランキング!
IAMエージェンシー
81プロデュース
プロダクション・エース
シグマ・セブン
アーツビジョン
記事一覧