口コミで評判!声優を目指す上で要チェックな情報サイト

声優プロダクションはやはり大手に行くべき?

声優プロダクションはやはり大手に行くべき?

声優養成所に在籍している間は勉強や友達との交流で実に忙しいものですが、意外とすぐにやってくるのが卒業の季節です。
進路についてしっかりと考えておかないと卒業時に慌ててしまうことにもなりますが、進路はやはり悩むもの。
たとえば、選ぶ声優プロダクションは大手にしたら良いのでしょうか。
大手の声優プロダクションは入るのが難しいという噂もあります。
このように気になることは多いですが、ここではそんな声優養成所に通っている人に役立つポイントを紹介しましょう。

声優プロダクションの選び方を知る

声優養成所を出た後は基本的にどこかの声優プロダクションに所属することとなります。
フリーで活躍するという方法も声優にはありますが、これはやはり主流ではありません。
声優プロダクションに所属することでより多様な経験も積めますからやはり最初は声優プロダクションに入ることを目指しておきたいところでしょう。
フリーランスの声優になるのはそれからでも遅くはありません。

 

〇いろいろな声優プロダクション

そんな声優プロダクションも実にいろいろなものがあります。
例えば、アニメ関連の仕事のみしか受け付けていないところもあれば、吹き替えに強いという声優プロダクションもあります。
他にも、声優プロダクションにも大手がありますが、声優プロダクションを選ぶ際には大手を選んでおくと良いのか悩むところです。

 

〇利点

◆仕事も安定して受けやすい

そんな声優プロダクションを選ぶ際のポイントですが、こうした大手の声優プロダクションを選べばやはり仕事も安定して受けやすいということは最大の利点です。
大手の声優プロダクションであればより多様な仕事がありますから、自分にあった仕事も見つけやすいのです。
また、多様な仕事ができるために自分の可能性をより広げられることも利点でしょう。

◆全国的に仕事をしたい場合におすすめ

他に、大手の声優プロダクションは全国各地に事務所を持っていることが少なくありません。
そのため、全国的に仕事をしたいという場合にもおすすめできることもあります。

 

〇欠点

◆入るのが難しい

しかし、大手の声優プロダクションは入るのが難しいのが難点です。
大手の声優プロダクションによっては提携の声優養成所からのみしか採用をしないこともあります。
入社オーディションの倍率も高く、厳しい戦いになってしまうことは少なくありません。

◆チャレンジ精神がなくなってしまう

また、大手の声優プロダクションだからといって、おんぶにだっこで何から何まで頼るわけにもいきません。
結局は、声優は自分で自分の道を切り開かないといけませんから、いくら大手の声優プロダクションだからといって何もせずに仕事が来るというわけではないのです。
むしろ大手の声優プロダクションに所属することで変に安住してしまい、チャレンジ精神がなくなってしまうこともあります。
それならば小ぶりな声優プロダクションに所属して自分を試すほうが良いかもしれません。

 

声優プロダクションを選ぶ際には?何に注目すれば良い?

このように大手の声優プロダクションにも良い点・悪い点がありますからしっかりと比較しておきたいところでしょう。
実際に声優プロダクションを選ぶ際には声優プロダクションの将来性も見極めておきたいところです。

声優プロダクションも常に新しいプロダクションが生まれていますが、逆に潰れる声優プロダクションもあるのです。
所属している声優プロダクションが潰れると面倒なだけでなくそれまでの努力が水の泡になることもありますから、なるべく潰れる危険性の少ない声優プロダクションを選んでおくと良いでしょう。

他にも、声優プロダクションを選ぶ際には事前に声優プロダクションを覗いてみてどのような雰囲気の声優プロダクションなのか実際に見ておくことも大事になってきます。

サイト内検索
声優プロダクションランキング!
IAMエージェンシー
81プロデュース
プロダクション・エース
シグマ・セブン
アーツビジョン
記事一覧