口コミで評判!声優を目指す上で要チェックな情報サイト

声優養成所・声優プロダクションに居ながら正社員で働くことは可能?

公開日:2020/03/15  最終更新日:2020/03/30

声優養成所や声優プロダクションに入りたいけれど、正社員で働きたいと考える人もいます。養成所に通っても声優としてデビューできるか分からない、生活ができるほど稼げるか分からないという場合は仕事をしたいと考える人が多いです。

養成所やプロダクションに所属しつつ正社員で働くことができるのかは状況によって大きく異なることを知っておきましょう。

声優養成所は働きながらでも通える場所がある

全国には多数の声優養成所がありますが、働きながらでも通える養成所があります。声優養成所に通ってもデビューするわけではないので仕事ではありません。声優になるために必要な知識や技術を学ぶための場所です。

養成所によっては社会人でも通いやすいように夜遅くや休日にレッスンを行っていたり、一人ひとりの都合に合わせてレッスンが受けられるように授業の曜日が固定されていないというケースもあります。こういった声優養成所に入所することができるのであれば、正社員として仕事を行いながらでも学んでいくことができるでしょう。

平日の昼間にレッスンがあるような養成所は正社員との両立が難しいと言えますが、社会人でも通いやすいプランを設けている声優養成所があれば、働きながら通えることができるでしょう。今の仕事を辞めてしまうことに不安を感じるのであれば、辞めてから養成所に行くのではなく、同時に通うことを目指してみると良いと言えます。

プロダクション所属の可否はプロダクションや会社の決まりによる

プロダクション所属となると、正社員と両立することができるかどうかは難しくなってきます。正式にプロダクションに入ることになった場合は、実際にアニメやゲームに声を当てたりする仕事を行うことができるようになる可能性が高いです。

この場合、正社員で働いている会社で副業が認められていなければ、給料をもらいながら声優として活動することができません。プロダクション側でも他の仕事を行って良いかどうかの決まりを定めているので、これと照らし合わせて考える必要があります。

自分で両立することができると思っていても、勤めている会社や所属するプロダクションの方針で同時には行えない可能性もあります。声優養成所に通う段階から、プロダクションに入れた場合、仕事はどうするべきか考えておくようにしたほうが良いでしょう。

判断を迷ってしまうと声優としてのチャンスを逃したり、収入が得られなくなってしまったりする可能性があるので注意が必要です。

短期間で声優デビューしたい場合は両立が難しい

声優養成所に通ったりプロダクションに所属したりする際に正社員として働くことができるケースもありますが、短期間で声優デビューを目指したいのであれば両立は難しくなるでしょう。短期間でデビューを目指す人はレッスン回数が多かったり、養成所のサークルに入って活動したり、声優の仕事に役立つようなアルバイトで経験を積んだりしていることが多いです。

正社員として働いていると自然とレッスンや声優になるための活動に割ける時間が限られてくるので、すぐにデビューすることは難しいでしょう。正社員を辞めてレッスンに打ち込んだからといって、必ずしもすぐにプロダクションに所属できたり声の仕事が入ってきたりするわけではありませんが、夢に向かってスムーズに活動することができるはずです。

時間をかけてでも両立したい場合は良いのですが、短い期間で成果を出したいと考えるのであれば仕事を辞めるという選択をする必要が出てくるかもしれません

 

声優養成所は正社員で働きながら通うことができる場合もありますし、プロダクションに所属することになってもプロダクションや会社の決まりで問題なければ両立することができます。ただし、短期間で声優を目指す場合や副業が禁止されている場合などは、声優と他の正社員の仕事を同時に行うことができないので注意が必要です。

サイト内検索
記事一覧