口コミで評判!声優を目指す上で要チェックな情報サイト

声優プロダクションにスカウトされることはある?

公開日:2019/11/15  最終更新日:2020/01/14

近年における声優の活躍はアニメや映画のアフレコにとどまらず、俳優やアイドルのような活動をする方もいます。とはいえ、本業は声で演技をすることです。そこで、プロダクションからのスカウトはない、というイメージが濃厚なのではないかと思います。実際のところはどうなのか、詳しく見ていきましょう。

声優プロダクションのスカウトはある?

声優になる方法としては、声優養成所に入所して基礎的な技術を学び、オーディションを経てプロダクションに入ることが一般的です。重視されるのは声と声による演技であるため、街中を歩いていたらスカウトされた、という事例は多くありません。大手の声優事務所だと、声をかけられて声優になった事例はないに等しいです。

しかしまったくないわけではなく、自前の声優養成所を持っていないような小さな声優プロダクションがスカウトを実施することがあります。オーディションだけでは優秀な人材を集めるのが難しいプロダクションは、スカウトで人材を集めるケースもあるようです。また、舞台俳優や劇団で活躍していた役者が声優プロダクションからのスカウトを経て声優になる場合もあります。

声優を目指すならスカウトを待つ?

声優を目指すなら、街中を歩いていてのスカウトを待つのは堅実的な方法とはいえません。声優になりたいなら、声優養成所に入所する、新人オーディションを受けるなど、自分で行動を起こすことが大切です。

劇団などで舞台経験を積んで声優を目指す方法もありますが、声優と俳優の発声方法は異なるため近道であるとはいえません。養成所への入所から声優を目指すのは遠回りのような気がするかもしれませんが、これ以上ない近道はありません。

声優になりたいなら、街中で声をかけられるのを待たずに自分から積極的に行動を起こしていきましょう。

スカウトから声優になるメリット

スカウトから声優になるメリットは、なんといっても声優として即日プロデビューができることです。声優養成所で学んだあとにプロダクションのオーディションを受けて入所を決めた場合、オーディションに合格してすぐに声優の仕事にありつけるわけではありません。

プロダクションの入所オーディションに合格すると、預かり所属になります。大抵のプロダクションには自前の養成所があり、預かり所属の声優はそこでより実践的な技術を学びながら、定期的に開催されるオーディションに合格してやっとプロダクションの本所属になることができます。

本所属になったあとも、仕事を取るためのオーディションを受け続けなければなりません。うまくいけば大役を手に入れて爆発的に人気が出るかもしれませんが、確実ではありません。

一方スカウトされて声優になった場合、オーディションを受ける手間がありません。人気が出るかどうかは努力次第かもしれませんが、仕事に困ることはまずないでしょう。ただし、即日声優として働くにはそれ相応の演技力を求められるため、楽な道ではありません。声優になりたいという強い思いがあるなら、養成所からコツコツと経験を積んでいくのがやはり堅実的です。

 

プロダクションからスカウトされて声優としてプロデビューする可能性は、ゼロとはいえません。しかし、ベストな方法であるとも言い難いのが事実です。声優になりたい気持ちがあるなら、声をかけられるのを待つよりも養成所に入所したほうが現実的です。

養成所に通ったからといって必ず声優になれるわけではありませんが、自分で行動を起こさない限り声優になる道は遠ざかっていきます。スカウトという不確実な手段を待たず、積極的に努力を積んでいきましょう。一見遠回りに思えるかもしれませんが、声優になるのに楽な道はありません。目指す道を進むために、努力は惜しまないことが声優になる一番の近道です。

サイト内検索
記事一覧