口コミで評判!声優を目指す上で要チェックな情報サイト

歌の仕事もできる声優プロダクションのメリットは?

公開日:2019/12/15  最終更新日:2020/01/14

声優に憧れる人は、養成所に通っています。また、基礎を学んでからはプロとして仕事をこなすのですが、声優のみならず歌うことが好きであれば、どのような道に進めるのでしょうか。所属する分野によって、どのような仕事が舞い込むのかを見てみましょう。

まずは知識と技術を身につけること

日本の文化としてもアニメは世界で評価されており、必然的に声優養成所・プロダクションの数も増えています。仕事とするには、基礎知識・技術を修得しなければなりません。その学校となるのが声優養成所で、声優になりたいタマゴを育てるところに入所します。

生業としていくには、その後、直結するプロダクションへ籍をおくことになり、そこで仕事がもらえるワケです。一流のところに所属できれば、それ相当のコネクションもありますから、有名・大手には必然的に大きな仕事のオファーが舞い込んできます。

ちなみに、プロダクション附属の養成所で認められれば、すぐにでもプロとしての階段をかけのぼることになり、早々と声優デビューができるケースもあるようです。

声から世界観が広がる仕事が舞い込む

声優事務所もあれば、トップクラスのプロダクションもありますが、それぞれ得意ジャンルがあり、個性が光っています。アイドル声優からナレーション、声優ボーカルまでさまざまです。自分の目指す理想、そうしたプロダクションに所属することで「夢」を実現化できます。

ここで気になるのは、声を仕事にするからには、歌の仕事もできるのかどうかという点です。もちろん、得意ジャンルに声優ボーカルを掲げるプロダクションもあります。そのメリットは、テレビや雑誌、インターネットなどのメディアでの仕事ができることにあり、必然的に世界で活動できることです。

声優の仕事は、アニメやゲームのキャラクターの声、外国映画・ドラマの吹替えなどに必要とされています。さらにエンターテイメントを視野に入れて活躍ができる、そうした声優兼ボーカリストになれるところもあります。

例えば、音楽が好きならばCDデビューができる可能性もありうるでしょう。たくさんのファンの前でライブができる、好きが仕事として成立するワケです。アニメ声優とは違った楽しみがボーカリストにあるのも事実で、実際、人気声優も年末におこなわれる某歌合戦に出演して脚光を浴びたほどです。

ファッションなどのさまざまな分野で活動できる

歌の仕事もできる声優プロダクションに所属すれば、コンサートを開催するなど、新人としては異例の華々しいデビューができることもあり、一気に仕事の幅が広がります。声優ボーカリストになれば、さらに新しい可能性が拓けるのもメリットです。

もちろん、仕事とするには条件があります。歌が好きでもボーカリスト向きなのか、資質が求められるため、歌唱力も必要となります。もちろん、ボイストレーニングもできます。歌を仕事とするだけでなく、今はテレビなどのメディアに映ることも多く、容姿も求められています。

ファッションや美容、そうした声優兼ボーカルとしての能力に+αの期待ができます。企業の広告に起用されることもなきにしもあらず、歌の仕事からの飛躍ができる可能性はおおいにあります

 

声優養成所から直結する声優プロダクションに所属してからは、声優としての仕事もできます。しかし、声を仕事とするからこそ、歌を仕事にできることもあります。

そうしたところに所属するメリットには、もちろん、声優ボーカルとしてアニメソングが歌えたり、ボーカリストとしてCDデビューができたり、コンサートまで開催できる、そうしたメリットがあります。さらに、脚光を浴びるような仕事が舞い込んでくることもあり、声優以外での活躍が期待できます。

サイト内検索
記事一覧