口コミで評判!声優を目指す上で要チェックな情報サイト

声優養成所や声優プロダクション以外で声優になる方法はある?

公開日:2019/08/15  最終更新日:2019/09/24

今や海外でも人気の日本のアニメにかかわる仕事として、声優の仕事を目指す人も増えています。それに伴い、声優養成所や声優プロダクションがたくさん設立されていますが、ほかにも声優になる方法があります。

地方では声優プロダクションや声優養成所がない場所もあり、そのような時は、専門学校かスクールに通って学ぶことが可能です。

声優の専門学校ってどんな所なの?

声優の学校には専門学校とスクール、声優養成所があります。いずれも声優になるためのスキルを学ぶことができ、中にはデビューまでサポートしてもらえる学校もあるようです。 では声優の専門学校とは、具体的にどのような所なのでしょうか。

声優の専門学校は、国が定めた教育内容の基準を満たしたうえで、各都道府県の知事の認可を受けた学校です。 基礎から必要なスキルを学べますし、複数のプロダクションを受けることができます。さらに卒業時に学位を授与されることで、専門士として学歴に記載ができるようになります。

カリキュラムも一定のレベルを保ちながら、集中的に学ぶことが可能です。ただ全日制の学校が大半なので、仕事などとの両立は厳しいかもしれません。

授業は集中的に行うため、ほかの方法と比較しても学費が高い傾向が見られます。しかし全国各地に学校が設立されているため、地方で養成所に通えないという方は、専門学校に通うという方法を考えてもいいでしょう。

声優のスクールは仕事や学業と両立が可能!

声優の専門学校とスクールでは、いったいどのような違いがあるのでしょうか。専門学校の場合は、各都道府県知事から認可が下りていますが、声優のスクールでは都道府県知事の認可を受けていません。専門学校では一定のレベルを保ったカリキュラムが用意されていても、スクールでは学校ごとに授業形態が異なりレベルにも差が出ます。

しかしスクールは夜間コースや週末だけのコースがあることが多く、普段仕事などで通えない人も通いやすいのがメリットです。専門学校と同様に複数のプロダクションを受けられますが、学位はもらえないことに注意しましょう。

スクールは運営者が独自に判断した基準でカリキュラムが組まれていることが多く、かなり教育内容が異なるため、学校選びの際はよく内容を把握してから決めるようにするとよいでしょう。 中にはかなり高レベルのスクールもあるため、通える範囲に複数ある場合は、比較してみたり体験入学があるなら実際の授業を受けてみるのもよいかもしれません。

どんなタイプが専門学校やスクールに向いている?

声優養成所に向いているのは絶対ここに入るという目標があり、どんなタイプの声優になりたいかがしっかりと定まっている人です。例えば憧れの声優がいる、専門学校に通うだけのお金や時間がないなどが挙げられるでしょう。

一方専門学校に向いているのは、まだどんな声優を目指すのか決まっていない、お金と時間に余裕があるというなら、学位を取得でき基礎からしっかりと学べる専門学校が向いているといえます。

スクールは声優の勉強をしたいけれど、仕事が学校があり通えなかったり、自由に学んでみたいという人向きです。

さらに養成所では育成と選別が主なため進級が難しいのですが、専門学校やスクールでは教育が目的ですから、卒業するのはそれほど困難なことではないでしょう。 またどちらも複数のプロダクションを受けることができますから、いろいろなプロダクションから声優の講師やゲストなどが来校することがあります。

数多くのプロダクションの中から進路を決めたいなら、専門学校やスクールで学ぶのも一つの手段です。

 

いきなり声優プロダクションに入るのはかなり厳しいので、ほとんどの人は学校へ通うことになります。どの形態の学校がよいかというのは、一概にはいえません。どの学校を選ぶのかはそれぞれの特色を考慮し、自分に合っているかをよく考えたうえで決めるようにしましょう。

サイト内検索
記事一覧