口コミで評判!声優を目指す上で要チェックな情報サイト

声優プロダクションと声優養成所どちらが良いの?

公開日:2019/06/01  最終更新日:2019/06/18

声優を目指す人にとって、「声優プロダクション」や「声優養成所」選びは声優人生の第一歩を決めるといっても過言ではない進路選択です。では、数あるプロダクションや養成所の中から、どのように自分に合ったところを選べば良いのでしょうか。また、そもそも声優プロダクションと声優養成所の違いとは何なのでしょうか。解説していきます。

声優プロダクションとは?

声優プロダクションとは、声優が所属する組織です。さまざまな声優が所属しているいわば会社のようなもの。売れている声優であれば選任のマネージャーがつきサポートを受けられるのも特徴でしょう。最初は仕事のない若手でも声優プロダクションのスタッフが営業をしてくれたり、業界のパイプを利用して仕事をもらえることもあります。

とはいえ、声優プロダクションは声優が所属する場であるだけで、就職という雇用形態ではないため仕事がなければ収入は0です。自身でオーディションを受けて役を勝ち取ったり、依頼を請けた仕事をこなした分だけプロダクションから給与が支払われる仕組みになっています。

プロダクションは仕事のサポートはしてくれますが、生活の保障をしてくれるわけではないので若手の声優のほとんどはアルバイトと掛け持ちで生活費をまかなっています。

それでも、プロダクション側もなんとかして売れっ子声優に育てたいと尽力してくれますし、自分ひとりでは受けられない大きな仕事も、プロダクションのコネクションを使って経験させてもらえる可能性もあります。声優プロダクションに所属をしているとチャンスが多く回ってくるイメージでいると良いかもしれません。

 声優養成所とは?

未経験から声優を目指す、ほとんどの人が入学するのが声優養成所です。声優になるために必要なスキルを現役の声優から講義を受けられたり、オーディション対策をしてくれる、いわば声優になるための学校です。

声優養成所には入学に伴う年齢制限を設けていないところもあるため、さまざまな年齢や経歴を持った人が声優になるために集まります。同じ夢に向かってがんばる仲間ができることはこの先の声優人生において財産になるでしょう。

また、声優養成所を運営しているのは、提携している声優プロダクションであることがほとんどです。声優養成所の卒業時には、声優プロダクション所属のためのオーディションが実施されます。合格すれば晴れて声優プロダクション所属が決まるという仕組みです。 

声優プロダクションと養成所どちらを選べばいいの?

これまで解説をしたように、未経験者が声優になるためにはまず仕事をもらえるだけの技量を身につけるために声優養成所に入学する人がほとんどです。そして卒業時に声優プロダクションのオーディションを受ける流れがベターといえるでしょう。

オーディションを潜り抜け声優プロダクションへ所属できる声優は一握りな為、まずは声優養成所への入学をおすすめします。養成所は「声優の卵を育てる場」、プロダクションは「声優としてデビューする場」と認識していても間違いは無いでしょう。

もう声優としてデビューする自信のある方は、いきなりプロダクションのオーディションを公募受験しても良いかもしれませんが、未経験から声優の道へチャレンジしようとする方は、声優養成所に通うことを検討してからでも遅くはないです。

 

今回は、声優プロダクションと声優養成所の違いと選び方について解説してきました。

声優を育てるのが養成所の仕事であり、声優をデビューさせるのがプロダクションの仕事です。未経験であれば養成所からのスタート、経験者ですぐにでもデビューを目指したいのであればプロダクションのオーディションを受験することをおすすめします。

サイト内検索
記事一覧