口コミで評判!声優を目指す上で要チェックな情報サイト

実績のある声優プロダクションに入るまでの段取りとは?

実績のある声優がプロダクションに入るまでの段取りプロダクションもピンからキリまであります。
中にはかなり広範囲に展開しているところもあれば、落ち目のプロダクションもあるのです。
どのプロダクションに入るかによってその後のキャリアも大きく変わってきますから、プロダクション選びはしっかりしておきたいところ。
とはいえ、実際にプロダクションに入るまでにはどのような流れになるのでしょうか。
そんな声優志望の人に役立つポイントについて紹介していきましょう。

声優プロダクションに入ってキャリアをスタートさせる理由

そもそも声優プロダクションに入るメリットとは何でしょうか。
コレは幾つかありますが、やはり、声優プロダクションに入れば仕事の幅がかなり広がるのがポイントです。
声優プロダクションでは研修も受けられますし、給料も安定しています。
他に、声優プロダクションでは実に色々な仕事の機会がありますから、良い経験にもなるのです。
このため、フリーに声優業をしたいという人も、最初は声優プロダクションに入っておいた方が良いのです。
特に声優プロダクションに入れば声優プロダクションでしか得られないような交流の機会も増えてきます。
こうした人脈は後々かなり役に立ってくるものです。

声優プロダクションに入るまでの段取り

声優プロダクションに実際に入る方法というのはいくつかあります。
例えば、声優養成所によっては声優プロダクションと提携しており、卒業後にそのまま簡単に声優プロダクションに入れるということも。
この場合には学業成績などが重要となりますから、学業に励んでおくことも大事でしょう。
他に、声優プロダクションのオーディションを受けて採用されることもあります。
オーディションは全く声優養成所に通ったことがないという人でも受けることができますから、声優養成所に入りたい場合には最も気軽な方法です。
しかし、オーディションも数人の枠なのに数十人も応募してくるなんてこともあり、自分の才能が試されるものでもあります。
声優プロダクションの採用試験を受けるのも良いでしょう。
声優プロダクションの採用試験はかなり独特なもので、面接以外にもグループでセリフ合わせなどを行うこともあります。
このように幾つか方法がありますが、やはり最初に大事なのは情報収集です。
まずはどのような声優プロダクションに入るか調べておきたいところでしょう。
例えば、声優プロダクションによってもナレーションに特化した声優養成所やアニメ声優に特化した声優養成所があります。
こうした違いによって与えられる仕事もかなり違ってきます。
声優プロダクションを選ぶ際にはその将来性も確認しておきたいところです。
どのくらい実績があるのか、その規模は、といったような基本的な点についてはしっかりと比較しておきましょう。
入りたい声優プロダクションが決まったら採用情報を調べましょう。
採用情報は声優プロダクションのホームページや説明会を利用することで詳しく解りますが、非公開の採用ルートも意外と多いのが声優プロダクションです。
オーディションなども非定期に行われることもありますから、常に最新情報についてはチェックしておきたいところです。
このように幾つかポイントがありますが、入りたい声優プロダクションに必ず入れるとは限りません。
実際、声優プロダクションの試験は対策もしにくいものなのです。
そのため、第2志望、第3志望の声優プロダクションも見繕っておくと良いでしょう。
声優プロダクションに入るためには準備も必要です。
特に情報収集がしっかりできていれば実際に声優プロダクションに入るのもより容易になるでしょう。

サイト内検索
声優プロダクションランキング!
IAMエージェンシー
81プロデュース
プロダクション・エース
シグマセブン
アーツビジョン
記事一覧