口コミで評判!声優を目指す上で要チェックな情報サイト

プロダクション・エース

比較ランキング第3位はプロダクション・エースです。

近年では、アニメーションや外国映画・ドラマの吹替え、ゲームやヴォーカル、ダンス、ステージ、ナレーションなど「声優アーティスト」が必要とされる場面が急激に増加しています。

プロダクション・エースはこういった様々なエンターテイメントに対応することができる人材を揃えた声優事務所であり、声優・声優兼ヴォーカリストが主な在籍タレントです。

プロダクション・エースへ所属するためには主にふたつのルートがあります。

ひとつはスカウトオーディションを受け所属声優を目指すこと、もうひとつは附属の声優養成所であるプロダクション・エース演技研究所でプロとしての実力をつけて所属声優を目指すことです。

プロダクション・エース演技研究所では飛び級制度も採用されており、優秀な人材ほど早く声優として所属することができます。

また声優として所属していなくても作品に出演できる制度もあり、自分の実力次第でチャンスを掴める声優養成所であると言えるでしょう。

プロダクション・エース付属の声優養成所はこちらから

様々な分野で活躍できる声優が揃っている

近年では、アニメーションや外国映画・ドラマの吹替え、ゲームやヴォーカル、ダンス、ステージ、ナレーションなど声優が必要とされる場面が急激に増加しています。

プロダクション・エースには、どんな分野のエンターテイメントにも対応できるような実力を備えた声優や声優兼ヴォーカリストが主に在籍しています。

このことから変化していく時代のニーズを常に先取りし、日本の文化を向上させることに貢献している声優事務所であると言えるでしょう。

出演実績の中には海外ドラマの人気作品が目立ちます。例えば、「CSI:科学捜査班」。名プロデューサー、ジェリー・ブラッカイマー製作総指揮の大ヒットシリーズです。スピンオフシリーズの2本も大ヒット。アメリカで視聴率全米№1を記録した話題作だったため、世界中で視聴され、ワールドワイドな人気を獲得しました。このような作品に声優として出演できれば、世界中のひとに自慢ができるでしょう。

じつは「CSIシリーズ」は日本ではKADOKAWAの作品なのです。KADOKAWA自体もたくさんの映画やアニメをヒットさせてきていますよね。出版を中核にトレカやゲーム、アニメ製作で知られるあのメディアファクトリーもKADOKAWAブランドのひとつ。

プロダクション・エースは、KADOKAWAグループとAMGグループによって運営されています。そのため、KADOKAWA作品のキャスティングには強みを発揮するようです。

一方のAMGグループもAMGエンタテインメントを中核企業とする、アニメや音楽制作・供給、学校運営などを事業としている企業グループ。こちらも人気ゲームやヒット映画・アニメを世に送り出していることで知られています。エンタテインメント業界に優秀なクリエイターとコンテンツを提供。人材育成と作品づくり、どちらも手がける「産学共同システム」を推進することを目標としています。

このように、ふたつの強力なバックアップにより所属声優、声優養成所の生徒共にデビューに向けて力強い支援を受けられることが可能です。ちなみに、所属声優にはアーティストとしても活躍する野水伊織がいます。

プロダクション・エースはベテラン声優・タレントの水島 裕を講師に迎え、「YOUボイス・アクターズスタジオ」という小中学生対象の声優養成機関も持っています。声優の英才教育・子役声優の育成機関は日本初。斬新な事務所であることがわかりますね。

養成所には「飛び級」制度も用意されている

プロダクション・エースに所属するにはふたつの方法があります。

ひとつはスカウトオーディションを受け所属を目指すこと、もうひとつは附属の声優養成所であるプロダクション・エース演技研究所でプロとしての実力をつけて所属声優を目指すことです。

ここではプロダクション・エース演技研究所からの所属ルートについて詳しく説明します。

まず所属の声優養成所であるプロダクション・エース演技研究所への入所時にオーディションを受けることになり、合格の場合にはその評価によって本科または研究科のどちらかに振り分けられます。

本科に振り分けられた場合は半年に1度の実力査定オーディションを行い、一定の評価が受けられると研究科へと進みます。

研究科は本科よりも上位コースという扱いになり、入所オーディションの時点でこちらに振り分けられることが「飛び級」とされています。

尚、本科在籍時に受験する実力査定オーディションにも飛び級制度があり、その場合は一気にプロダクション・エースへ所属することも可能となっています。

事務所に所属していなくても養成所からデビューできる場合がある

プロダクション・エースでは、事務所に所属していなくても養成所から作品出演できる場合があります。

先述した研究科以上のコースに属している生徒はマネジメントの対象とされ、年間を通じて不定期に開催されるエントリーオーディションの結果次第では一気に声優としてプロデビューすることが可能となっています。

また、飛び級によりプロダクションへの所属も可能です。

このように声優養成所にいる段階から機会に恵まれ、自分の実力次第で声優として一気にプロデビューすることができるのがプロダクション・エースの大きな特徴です。

声優オーディション情報

プロダクション・エースに所属するためのオーディションは、付属のプロダクション・エース演技研究所主催のオーディションとなります。(グランプリに相当する「エース賞」はプロダクション・エースへの所属が約束されているとのこと)。

通常は春の入学シーズンに合わせて選抜されるようですが、そのほかにも秋などに若干名採用のオーディションを開催。秋にオーディションを受けると、最短で半年後にプロダクション・エースに所属できるチャンスに恵まれます。

参加資格は14歳から35歳程度までの健康な男女。そして、参加時点で他養成所や他事務所に所属していないことも条件となります。なお、未成年の方は保護者の同意が必要となります。くわしくはホームページをご覧ください。

サイト内検索
声優プロダクションランキング!
IAMエージェンシー
81プロデュース
プロダクション・エース
シグマ・セブン
アーツビジョン
記事一覧